SMBCモビット増額審査で落ちないためのポイント 在籍確認は再度ある?

SMBCモビット増額審査よりも新規申し込みがおすすめ 今すぐお金借りる 10万円必要すぐ借りれる?即日融資の手段

 

1.大手消費者金融を選ぶ

 

 

2.オペレーターが柔軟な金融会社を選ぶ

 

 

3.対応がいい消費者金融を選ぶ

 

 

SMBCモビットで増額融資、追加融資を受けるなら、過去の延滞無し、ブラックリストなしという状態が理想で、即日増額審査はなかなか難しいです。

 

今すぐお金が必要ならほかの消費者金融に審査申し込みがおすすめです。

 

 

・プロミスならオペレーターに相談で勤務先連絡なしで審査
※ご希望に添えない場合もあります。
・プロミス実質年率 4.5%−17.8%
・アドレス登録と、WEB明細利用で30日無利息
・借り入れ3秒診断
・来店不要、即日融資も可能

 

プロミス

 

 

 

 

 

・SMBCモビット金利3.0−18.0%
・SMBCモビットWEB完結で書類なし、職場電話なし
・10秒簡易審査
・来店不要即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

SMBCモビット

 

SMBCモビット勤務先連絡 詳細

 

 

 

・アイフルの金利 4.5%−18.0%
・借り入れは1000円から
・最高限度額500万円
・最短30分審査完了
・来店不要、即日融資可能で審査
・手続きはネットですべて完結で便利
・提携銀行 セブン銀行、イオン銀行、三菱東京UFJ銀行、西日本シティ銀行、ローソンATM、E−net、親和銀行、福岡銀行、熊本銀行

 

SMBCモビット増額審査通過の否決 在籍確認は再度ある?増額と他消費者金融新規申し込みどちらがいいか

 

有名俳優が出演しているユニークなテレビコマーシャルでもお馴染みの銀行系消費者金融のSMBCモビットは、資金使途自由の個人向けキャッシングがサービスの中心です。

 

この商品は、最高で800万円まで利用することが出来るのですが、最初からいきなり大金を利用できるケースは稀で、信用実績を少しずつ積み重ねて行かなくてはなりません。具体的には、毎月の約定日に指定された金額を遅れずに入金するということです。

 

なお、このようにして返済実績を積み重ねていくと、SMBCモビットから「利用限度額を増額できますよ」という案内が来たり、会員専用サービスのmyモビに「増額審査を申込む」という項目が表示されるようになります。これは、クレジットヒストリーが良化したことにより返済能力が向上したので、現在よりも大きな金額を取引できる状況にあると認められたためです。

 

ちなみに、SMBCモビットの増額の申し込みは、オペレーターが対応するコールセンターか、会員専用サービスのmyモビから行うかのいずれかです。最初の契約時と同様にクレジットヒストリーの照会を中心とした審査が行われて、合否が判明するという仕組みです。

 

 

30万貸し入れ

 

 

 

 

 

なお、MBCモビットから増額できるという案内があったような場合は申請した当日中に承認されるというケースもありますが、それ以外の場合は2〜3日程度はかかってしまいます。

 

特に、myモビに増額審査を申込むという項目が表示されていないにも関わらず申請したような場合は、中々承認されるのは難しいだけではなく、承認されたとしても時間がかかってしまいます。

 

何故なら、利用限度額が増えるということはSMBCモビットからすると貸し倒れのリスクが高まるということになり、慎重な決断が必要となるからです。また、平成22年6月18日に改正貸金業法が完全施行されたために、融資額は年収の3分の1以内に制限しなくてはなりません。

 

このために、利用者の収入状況についての調査も必要となるので、融資希望額が50万円を超える場合は給与明細書や源泉徴収票などの収入を証明するための書類の提出が必要となります。

 

在籍確認 偽装会社

 

ただし、だからといって他の消費者金融に新規申し込みをするのは、あまりおすすめ出来ません。何故なら、増額に成功した場合は利用額の金額によっては金利が下がるので、返済総額は少なくて済むからです。

 

これは、現在のキャッシングは利息制限法に基づいた金利が設定されており、元本が10万円未満は年20%、10万円以上100万円未満は年18%、100万円以上は年15%と金額が大きくなるにつれて金利は低くなるという仕組みになっているためです。

 

例えば、SMBCモビットで50万円借り入れがあり、さらに50万円の増額を希望して承認された場合は、元本が100万円ということになるので年利15%で利用できるのですが、他の消費者金融から50万円新規借り入れした場合は最低金利からのスタート(平均18%)となります。

 

つまり、利息だけを返済するという利用をした場合には、両者には3万円の違いが生じるということで断然SMBCモビットの方がお得です。

 

さらに、通常のキャッシングでは増額審査では必ず在籍確認が行われるます。これは、約定返済が遅れた場合などで連絡するためで、この審査をクリアしない限りは承認されることはありません。

 

ところが、SMBCモビットではweb完結というサービスを利用している場合には自宅や勤務先に電話が掛けられることはないのです。このために、誰にも知られずに利用したい人にとっては、SMBCモビットのキャッシングを選択するのが最も適当ということになります。

 

なお、web完結を利用する条件は、ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行のいずれかの口座を保有していて、それをSMBCモビットからの振り込み貸し付けと口座振替による返済に利用することが承諾できるということ。

 

運転免許証やパスポートなどの本人確認証、源泉徴収票や確定申告書などの収入を証明するための書類、勤務先を確認するための健康保険症や給与明細書の2点を全て提出するということです。つまり、自宅や勤務先に電話をかける以外の方法で在籍確認をとっているということになります。

 

勤務先連絡しない消費者金融

 

 

 

 

このweb完結を利用することにより、約定返済に遅れるなどの特殊な状況以外では自宅や勤務先への電話での連絡や郵送物が送られてくるということはなくなり、増額審査を含めたすべての利用はインターネットで行うことが出来ます。

 

職場に電話しないキャッシング

 

 

このように、SMBCモビットでは他のキャッシング業者では見られない独自のサービスを提供しているので、安全に利用したいという人には特におすすめです。残念なことに借金の一本化を目的としたおまとめローンなどの借り換え用の商品は用意されていませんが、複数の業者からの利用があるような場合はSMBCモビットで増額して、返済してしまうという利用がおすすめです。